セミナーや講演で登壇する際の注意点とは!?パワーポイントやホワイトボードの使い方、その他、気をつけるポイントとは!?

0

    JUGEMテーマ:こころ

    JUGEMテーマ:メンタルヘルス

     

    HappyDesigner★KEN(メンタルカウンセラー)とは!?

     

    【OCD倶楽部】では講演の運営や、交流会、ピアカウンセリングなどを行ってます!!

     

    今後の講演予定はコチラ ★10月講演『第1回全国OCD克服体験報告大会』が大盛況でした!!

     

    ※岡嶋先生のOCD講演が10月20日(木)所沢保健センターで開催されます!!

     

    最近、セミナーを企画・運営・登壇するようになり学んだことをシェアしたいと思います。

     

    大勢の前で話すのは誰しも緊張するものですが、それも慣れだと感じてます。

     

    何度もやっていると大勢の前で話すことが、それほど緊張しなくなってきます。

     

    なので、人前に出る機会を増やしていきましょう。

     

     

    講師として登壇する際は、原稿を読み上げるわけにはいかないので、話す内容を決めておかなければなりません。

     

    その際に効果的なのはパワーポイントを使った進行です。

     

    パワーポイントに内容をまとめておくことで、使わない場合に比べると、1.5倍くらいの情報量を提供できると思うので、できれば使ってください。

     

    ただし、プロジェクターやスクリーン、ポインターが必要になってくるため、会場によっては利用ができない場合もあるかもしれませんが、講演をやる場所には大抵用意されてます。

     

    プロジェクターも最近は小さくて性能が良いものがありますし、壁に映せば使えたりするので、個々で用意してもよいと思います。

     

    プロジェクターがない場合は、ホワイトボードを利用する形になりますが、これもあれば使ったほうがよいでしょう。

     

    字を書いて説明したほうが、聞いてる人にも伝えやすいです。

     

     

    話の流れを事前に整理しておきましょう。

     

    慣れてくると時間の感覚を掴みながら話せますが、最初はそうもいかないので、実際に練習しながら、どれくらい時間がかかるのか確認しながらやったほうがよいと思います。

     

    大抵、講演の時間帯は決まってるので、早すぎてもいけないですし、延びすぎてもいけないのが、講師の立場になります。

     

    なるべくテンポよく、時にはユーモアを交えながら参加者に満足してもらえるような内容を考えましょう。

     

     

    あと、話し方にも注意が必要です。

     

    早口だったり、モゴモゴした話し方では、せっかくの内容でも聞いてる人に伝わりません。

     

    ゆっくりはっきり話しながら、明確に伝えましょう。

     

    講師に向いてない話し方を日頃からしている人もいますので、そういった方はよほど意識してないと伝わりません。

     

     

    ともかく、慣れることなので、最初から一流の講師なんていませんから、場数を踏んで慣れていきましょう!

     

    貴方が本当にやりたかったことをいつでも自由にできる未来を絶対に勝ち取りましょう!

     

    貴方の叶えたい熱意があれば必ず、間違いなくできますよ!!

     

    私は強迫性障害の当事者としての実体験を踏まえながら、時間帯は朝から深夜まで、相談は自宅から一歩もでる必要がない通話形式で、できるだけ費用の負担がない無制限のカウンセリングを小人数限定で行っておりますので、いつでもお気軽に御相談ください♪

     

    当ブログ内で貴方の知りたい情報が瞬時に見つけられます!!

     

    全国各地で強迫症の集まりが開催されてますよ(集まりに関するカテゴリーになるため、過去のバックナンバーを確認すれば、日程一覧もあります)!!


    ★強迫性障害の無料相談受付中!人気記事&教材の紹介!当サイトの超活用方法!★

    いいね♪ならクリックお願いします!

    強迫性障害 ブログランキングへ
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 強迫性障害(強迫神経症)へ 
    にほんブログ村  
    ほかの強迫ブログも是非ご覧ください

    2016年6月5日(日)に下記の著者である田村浩二氏を講師に招いて特別講座を開催しました!!

    実体験に基づく強迫性障害克服の鉄則増補改訂 [ 田村浩二 ]

    実体験に基づく強迫性障害克服の鉄則増補改訂 [ 田村浩二 ]
    価格:1,944円(税込、送料込)


    貴方の人生が幸せで楽しくなる様々な情報を発信している【Happy・Blog】はコチラ♪

     

    貴方が本当に心の底から叶えたい夢を実現させるチャンスが満載の極秘情報はコチラ!



    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • G20大阪サミットが開催!そこで安倍総理が重視されたこととは!?米中の貿易戦争は!?対話の重要性とは!?メールやLINEグループがトラブルが起きた時に気をつけるべきことは!?
      KEN
    • G20大阪サミットが開催!そこで安倍総理が重視されたこととは!?米中の貿易戦争は!?対話の重要性とは!?メールやLINEグループがトラブルが起きた時に気をつけるべきことは!?
      ai
    • G20大阪サミットが開催!そこで安倍総理が重視されたこととは!?米中の貿易戦争は!?対話の重要性とは!?メールやLINEグループがトラブルが起きた時に気をつけるべきことは!?
      ai
    • 強迫性障害の当事者本人への家族の対応はどうするべきか!?叱っても余計に逆効果になりかねません!
      A
    • 【期間限定】強迫性障害の体験談をまとめた【特別レポート】を希望者にプレゼントします!更に【メール講座】の特典付きです!
      なる
    • 【期間限定】強迫性障害の体験談をまとめた【特別レポート】を希望者にプレゼントします!更に【メール講座】の特典付きです!
      トキタケオ
    • 【期間限定】強迫性障害の体験談をまとめた【特別レポート】を希望者にプレゼントします!更に【メール講座】の特典付きです!
      河西
    • 【期間限定】強迫性障害の体験談をまとめた【特別レポート】を希望者にプレゼントします!更に【メール講座】の特典付きです!
      北野宏幸
    • OCD(強迫性障害)ほか、あらゆる悩みに無料で電話相談(携帯)を受け付けます!相談したいが1度、話を聞いてみないと分からない!という方は是非、遠慮なく通話して下さい!!
      KEN
    • OCD(強迫性障害)ほか、あらゆる悩みに無料で電話相談(携帯)を受け付けます!相談したいが1度、話を聞いてみないと分からない!という方は是非、遠慮なく通話して下さい!!
      ひろみ

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:908 最後に更新した日:2019/09/21

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM